サロンVSクリニック~全身脱毛するならどっちがいいの?

全身脱毛をする際、美容サロンと美容クリニックのどちらかで行うことになりますが、全身脱毛に適しているのはどちらなのでしょうか。
まず美容サロンで全身脱毛を行うメリットには痛みが少ないことが挙げられます。美容サロンで使用するレーザーは出力が弱いため痛みが弱く、輪ゴムでパチンと弾いた程度の痛みとされています。また全身脱毛ですと月額制の全身脱毛料金形態になっていることも珍しくないため、利用者の金銭的な負担を減らすこともメリットとして挙げることが出来ます。しかしレーザー出力が弱いため、完了するまでに期間が長くなるというデメリットがあり、全身脱毛であれば18~24回の施術が必要になることもあります。
次に美容クリニックの場合のメリットには完了までの期間が短いことを挙げられます。こちらで使用するレーザーは毛を生やす細胞を壊すほどの出力が利用できるので、完了までには6回前後とされています。そのため1年程度で全身脱毛を完了させることが出来ることは最大のメリットと言えるでしょう。しかしレーザー出力が強い分だけ痛みも強く、料金はローンを使用すれば分割払いにすることは出来ますが、一度に高額な料金を支払う必要があるので、支払いの際には注意が必要です。また痛みが強いと感じた場合には麻酔を使用することも出来ますが、その料金は別払いになるので注意しましょう。
それぞれにメリット、デメリットは存在しますが、痛みに弱く完了までの期間が長くなっても良い人であれば美容サロン、痛みよりもとにかく期間を短くしたい人であれば美容クリニックを選ぶと良いでしょう。